風俗から昼職に就職
2024.07.05

【 風俗はきつい? 】辛い理由と対策方法について解説!昼職に転職という選択肢も!

風俗で働くことを検討している方は高収入に魅力を感じているのではないでしょうか。

「 でも、風俗って夜職の中でも特にきつそう… 」などと躊躇っている方も多いかもしれません。

 

本記事では、風俗の仕事の具体的に何がきついのかについてや、その対策について解説します。

また、昼職への転職という選択肢を持つことでどのようなメリットがあるのかも解説していきます。

 

自分にとって最適な働き方を探してみてください。

風俗が辛いと言われる理由とその対策

 

風俗業界には、少ない出勤日数で高収入を得られるなどというメリットがありますが、一方で他の夜職に比べても社会的に偏見が強いなどのイメージがあるでしょう。

 

風俗業界へのチャレンジを検討している方には、実際の元風俗嬢から聞けたこちらの記事も参考になるかもしれません。

【元風俗嬢に聞いてみた】風俗業界に転職して働く意外なメリットとは?風俗業界の注意点も解説!

 

本項目では、風俗の仕事が辛いと言われる理由や、その対策について解説します。

社会的な偏見

 

「 風俗 」と聞くと、他の夜職に比べても偏見を持つ方や、抵抗感を持つ方が多いのではないでしょうか。

 

実際に風俗業界には、一般的な社会の中で特有の職業の価値観や性差別、ジェンダーに関する偏見があります。

風俗は、国家の制度としても重要な職業でありながら、他の職業と同様に不当に蔑視されることがあります。また、性風俗産業は国や地域によっては非合法もしくは法的に曖昧な条件下で運営されている場合もあり、そのために業界全体が複雑な問題に直面しています。

 

参考:性風俗産業に対する差別

 

社会的な偏見が辛く感じる場合の対策は、自分の選んだ職業に誇りを持ち、自己価値をしっかりと認識することが重要です。

自分自身を肯定し、他人の偏見や差別に振り回されない強い意志を持ちましょう。

身体的なストレス

 

風俗は、体力を要するサービスが中心となるため、身体的な疲労が蓄積しやすくなります。

「 身体を売ればお金が稼げる 」というイメージはあると思いますが、単純なものではないのです。

 

自分の満足ではなく、お客様に満足してもらうためにサービスを提供する仕事であり、そのために自身の身体を使います。

また、1日に何人も対応する場合も多く、お客様によって臨機応変に対応を変えることもあるため、その身体的ストレスは想像が難しいものです。

 

風俗では金銭的にも時間的にも余裕ができる場合が多いため、オイルマッサージに通うことで、自分を労っているという声もありました。

 

元風俗嬢に実際に聞いてみた、風俗の意外なメリットなどについて過去記事でも紹介しています。

【元風俗嬢に聞いてみた】風俗業界に転職して働く意外なメリットとは?風俗業界の注意点も解説!

精神的なストレス

 

本番を強要されるなど、不適切な要求に対応することが求められ、そのプレッシャーやストレスが精神的な負担となります。

 

また、人間関係の揉め事などは起こりづらいというメリットもある一方で、孤独感を感じやすいという環境でもあります。

同僚と一緒に何かを成し遂げたり、楽しく日常会話をするという機会もほとんどないため、社会から孤立していると感じやすいかもしれません。

 

対策として、仕事終わりや休日に友人や家族との時間をたっぷり取ってみるのがおすすめです。

風俗はきついかも…と躊躇する人に昼職への転職という選択肢

 

風俗の仕事がきついと言われる理由やその対策を解説してきましたが、今まさに風俗の仕事がきついと感じている方や、風俗で働くことを検討してたけど辛そうだなと躊躇される方に知っていただきたいのが、昼職という選択肢です。

 

ここでは、風俗から昼職へ転職することで得られる具体的なメリットについて詳しくご紹介します。

差別や偏見から逃れられる

 

昼職へ転職することで、風俗嬢に向けられがちな差別や偏見から逃れられるというメリットがあります。

 

昼間の一般的な職場では、このような背景を公にすることなく、風俗業界で培ったコミュニケーション能力や対人スキルを活かして伸び伸びと働くことができるでしょう。

 

昼職は、職業としての尊厳や社会的な地位がより確保されているので、自己肯定感の向上が期待されます。

これにより、収入は減ってしまっても風俗業界にいた頃よりも精神的な安定感や自信が増し、より満足度の高い生活を送ることができるでしょう。

精神的、身体的ストレスの軽減

 

前述してきましたが、風俗は精神的、そして身体的な疲労やストレスが溜まりやすい職業です。

 

昼職も、同様に疲労やストレスが溜まることはありますが、楽しさややりがい、そして達成感なども感じられる場合が多いです。

 

悩みを同僚に相談しやすい環境にもなります。

仕事による疲れを感じても、同僚と仕事帰りに食事に行ったり、時には愚痴を言い合ったり、風俗業界では味わえなかった新しい楽しみができ、ストレス発散もしやすくなるでしょう。

仲間と切磋琢磨できる関係になれる

 

風俗は、自分とお客様との1対1が多いのでチームワークが求められることはありませんが、昼職では多くの場合、チームでの協力が求められます。

 

何か1つのプロジェクトや業務において、仲間と協力し、切磋琢磨したり、時には励まし合ったりしながら共通の目標に向かって努力することで、自然と絆が深まります。

これは、風俗業界で感じやすかった孤独感を軽減できるだけでなく、新しい知識や技術を学ぶ機会が増え、自己成長が期待できます。

夜職から昼職への転職なら昼JOBへご相談ください!

 

風俗の仕事に辛さを感じている方や、風俗で働くことに迷いを持っている方は、昼職という選択肢を持ってみませんか?

 

昼JOBでは、夜職から昼職への転職をサポートしています。

ぜひお気軽にご相談ください。

昼JOBに相談する

 

実際に昼JOBを利用して、風俗業界から昼職に転職した方のインタビュー記事もご覧いただけます。

風俗から事務系昼職に転職したHさんにインタビュー。昼ジョブの最初の印象は?

 

また、風俗で働くことを検討している方にとって、昼職への転職することは収入面への不安を持つかもしれません。

過去記事では高収入の職種の紹介もしているため、ぜひ参考にご覧ください。

稼げる昼職を知りたい方必見!稼げる昼職の種類と転職方法について

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料で
昼職の求人について相談する

無料で相談する

昼職転職コラムタグ

無料で昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記ボタンから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。