ガールズバーから昼職に就職 キャバクラから昼職に就職 システムエンジニア職 デリヘルから昼職に就職 ラウンジから昼職に就職
2023.10.14

昼職の人間関係とは?夜職出身が人間関係で困らないコツ

元夜職の方は昼職の人間関係で上手くやれるのでしょうか。

昼職に転職したいものの、人間関係に不安を感じている人も多いと思います。

夜職での人間関係の常識が、昼職では通用しないこともあります。

そこで今回は夜職から昼職への転職後、人間関係で困らないコツをご紹介します。
転職後の人間関係が不安な方は是非参考にしてください。

夜職から昼職に転職する人は多い

夜職から昼職に転職する人は多くいます。
その理由は、お金が稼げなくなったことや体調を崩してしまった事など様々あります。

夜職から昼職に転職することは、デメリットもある一方で多くのメリットがあります。
昼職への転職に関しては、以下で詳しく解説してるので興味のある方は是非参考にしてください。

▶水商売から昼職に転職!メリット・デメリットやおすすめの昼職を紹介

人間関係の悩みは夜職にも昼職にもある

夜職で周りの人やお客さんとの人間関係に悩み、昼職への転職を検討している方もいらっしゃると思います。

しかし、そういった人間関係の悩みは昼職にもあります。
特に昼職で働いたことのない人は、仕事に慣れることや人間関係を構築することなど、悩みを抱えることが多いです。
また、仕事によっては夜職のときよりも多くの人と関わる可能性があります。

夜職や昼職に関係なく、人間関係の悩みはあります。
それを踏まえた上で、自分にとって少しでも良い環境に身を置けるように、転職先探しは慎重に行うようにしましょう。

夜職の人が昼職の人間関係に悩む理由

人間関係を円滑にするために、まずは悩みの原因を明らかにする必要があります。

この項目では、夜職の人が昼職の人間関係に悩む理由について解説します。

苦手な上司・同僚がいる

昼職は夜職に比べて、協同して仕事を行うことが多いため、社内の人とコミュニケーションを取る機会が多くあります。

その中で特に関わりが強いのは、上司や同僚です。
上司や同僚は顔を合わせる機会が多くあることから、人間関係で悩みを持つことも非常に多いです。

一緒に働く上司や同僚と合わない場合には、職場にいることだけでストレスとなり、仕事でのパフォーマンスが低下してしまうことなどが考えられます。

夜職経験を差別される

周囲に夜職経験者であることを話している場合や、夜職経験者であることがバレてしまった場合などは敬遠されてしまう可能性があります。

基本的に現在では、職業差別的な考え方を持たない会社が大半ですが、中にはそのような考え方を持つ職場があります。

社員同士の競争意識が高い会社・部署にいる

競争意識の高い職場では、職場内の緊張感が高くストレスも蓄積します。

特に営業職などでは、社員同士の競争意識が高いことが多いです。
営業職では夜職と同じように、売り上げが多いほど多くの収入を得ることができる傾向があります。

そのため、夜職での売り上げを競うような世界に抵抗があり昼職への転職を決めた方は、企業選びや部署選びを慎重に行うようにしましょう。

他の社員と仕事の進め方が合わない

昔ながらのやり方を大切にしている企業はストレスを感じる可能性が高いです。

個人戦で売り上げを競うことが多い夜職に対して、昼職では他の社員と足並みをそろえる必要があります。
自分のやり方で売り上げを上げてきた夜職経験者の方は、自分の新たな発案が取り入れられないことで、モチベーションの低下や疎外感を感じることがあります。

昼職で円滑な人間関係を築くコツ

夜職と昼職は異なるマナーもあるので注意しましょう。

この項目では、昼職で円滑な人間関係を築くコツを解説します。

年功序列を意識し、先輩に敬意を持って接する

夜職では年齢に関係なく、売り上げが高い人が偉いとされる傾向があります。

しかし昼職では仕事の出来に関わらず、先に入社した先輩に敬意を払わなければなりません。
近年の昼職は実力社会と言われている一方で、年功序列は多くの企業に根付いています。
結果を出しているからといって大きく出ることはやめましょう。

距離感に気を付ける

夜職は客商売であることから、人との距離感が近いことが多いです。

距離感が近い人は接しやすい側面がある一方で、相手を気疲れさせてしまう恐れがあるので気を付けましょう。
人との距離感に悩んでいる人は、夜職の時のような態度を意識的に抑えることをおすすめします。

昼職で浮かないメイクや服装にする

夜職では目立つために、メイクや服装が派手であることが多いです。

しかし、派手なメイクや服装は昼職では浮いてしまうので気を付けましょう。
メイクや服装は、同年代の昼職の女性を参考にすることがおすすめです。
派手なメイクや服装が好みの方はプライベートのときのみにするなど、仕事との区別をするようにしてください。

相手の良いところを見つける

職場に苦手な人がいる方も多いのではないでしょうか。

相手にマイナスなイメージを抱いていると、どうしても悪い側面ばかりに気を取られてしまいます。

そういった際には、視点を変えて相手を見るように意識しましょう。
相手と自分の関わりだけではなく、相手と第三者との関わりを観察してみることをおすすめします。

仕事だけの関係だと割り切る

視点を変えて見ても上手くやれそうにない人も中にはいると思います。
そういった際には仕事だけの関係であると割り切ることも解決策の1つです。

職場は仕事をしてお金を稼ぐだけの場であると割り切っている方もいるのではないでしょうか。
無理に同僚や上司と仲良くなる必要はありません。
思いつめることなく、仕事をこなすことのみを意識するようにしましょう。

相手に期待しすぎない

相手に期待をしすぎると、上手くいかなかった際に大きなストレスを感じることがあります。

この人ならやってくれるだろうといった、過度な期待はやめましょう。

昼職の人間関係で悩んだ際の対処法

気を付けていても人間関係のトラブルは起こりうるものです。
長時間悩むことは仕事のパフォーマンスの低下や、心身の疲労につながります。

この項目では、昼職の人間関係で悩んだ際の対処法について解説します。

人事や総務に相談する

自分1人で解決できないような悩みの場合は、人事や総務に相談しましょう。

夜職と比べて昼職は社員の心身の健康を守ることができるよう働きやすい環境作りに力をいれている企業が多いです。
人事や総務に相談しづらいという方は、まずは友人や家族に相談するなど、1人で抱え込まないようにしましょう。

他部署に異動する

人間関係で退職を考えている方は、他部署に異動することを検討してはいかがでしょうか。

部署が変わると新たに覚えなければならないことは多くありますが、転職をするよりも環境の変化は少ないです。

特に、人間関係に悩みはある一方で、社風や福利厚生には満足しているという方は部署を異動することで働きやすい環境を手に入れられる可能性が高いです。

他部署に移動する際には同僚や人事や総務に相談するなど、よく考えてから行動するようにしてください。

他の昼職に転職する

会社が小規模で他部署に異動することができない場合や、会社自体が自分に合わないと感じる方は転職をおすすめします。

モチベーションの低い状態で仕事をすると、おのずと仕事のパフォーマンスが低くなります。
思い切って転職をして、新たな環境で再スタートすることも解決策の1つです。

夜職経験者の転職には「昼ジョブ」がおすすめ

夜職から昼職に転職する際には「昼ジョブ」がおすすめです。

昼ジョブとは夜職から昼職への転職のサポートに特化した、全国の正社員の求人を掲載している転職エージェントです。

転職エージェント全員が夜職上がり

所属エージェントは全員夜職上がりです。

そのため求職者の希望や昼職での不安を聞いた上で、求職者に適性のある求人をご紹介することが可能です。

夜職経験が前提の求人情報を多数掲載

夜職経験を隠す必要はありません。

昼ジョブの全ての求人は、夜職経験者であることを前提に掲載されています。

履歴書の作成・添削サポートがある

さらに、昼ジョブでは履歴書の作成・添削サポートを行っています。

昼職で働いたことのない方や、履歴書を書いたことがない方も安心してください。

全国の求人情報を掲載

昼ジョブは全国様々な求人を掲載しています。

職種やこだわり条件も選択できるので、自分にあった求人を見つけることが可能です。

興味のある方は是非一度ご相談ください。
※「昼ジョブ」のご利用はこちらから

まとめ

今回の記事では、昼職での人間関係について解説しました。
人間関係の悩みは昼職にも夜職にも付きまとうものです。
夜職では常識だったことが、昼職では通用しない場合があるので注意してください。

また、人間関係で悩んでしまった際には、1人で抱え込まずに誰かに相談するようにしましょう。

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料で
昼職の求人について相談する

無料で相談する

昼職転職コラムタグ

無料で昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記ボタンから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。

×
×