ガールズバーから昼職に就職 キャバクラから昼職に就職 デリヘルから昼職に就職 ラウンジから昼職に就職 昼職・夜職掛け持ち 風俗から昼職に就職
2023.11.24

昼職の面接マナーとは?面接のマナーや面接に受かるコツを紹介

昼職の面接にはどのようなマナーがあるのでしょうか。
面接をしたことがなく、面接のマナーに不安を持っている方も多いと思います。

またマナーを前提として、面接に受かるためには様々なコツがあります。
コツを押さえて面接で合格を貰えるようにしましょう。

今回は、昼職の面接のマナーや面接に受かるコツについて解説します。

面接が始まる前のマナーも評価対象であることが多い

面接では、面接前のマナーも合否の評価対象となるとなることが多いです。

面接前に気を抜いてマイナス評価を受けないように準備は入念におこなうことをおすすめします。

面接開始時刻の前には会場にいるようにする

前提として、面接には遅刻をしないような時間管理を行いましょう。
会社のあるビルには10分以上前に到着するようにしてください。

しかし、受付に向かう時間は約束の時間の7〜8分前が理想的です。
面接担当者は、時間前までは基本的に別の仕事をしています。

そのため、受付時刻が早すぎるとその仕事を中断させてしまい、面接担当者の迷惑となる可能性があります。

受付で訪問の主旨、担当者の名前を伝える

面接前は受付で訪問の主旨や自分の名前、担当者の名前を伝えます。

有人の受付の場合は挨拶をした後に、訪問の趣旨・自分の名前・担当者の名前を伝えましょう。

無人の受付の場合は、内線電話やインターホンなどを利用して担当者に連絡を取ります。
その場合も訪問の主旨・自分の名前・担当者の名前は必ず伝えるようにしてください。

近くにいる社員の方にも挨拶をする

面接前に、近くに社員の方がいる場合は必ず挨拶をしましょう。

面接前の対応から合否の判断基準にしている企業もあります。

また、近くにいる社員の方は入社後にお世話になる可能性があります。
社員の方にとって、よい第一印象となるような挨拶を心掛けてください。

面接は第一印象が肝心!好印象に映るマナー

面接では第一印象が非常に重要です。

面接対応者にとって好印象に映るような面接マナーを心掛けてください。

挨拶をする

挨拶は社会人としてのマナーです。
相手の目を見て元気よく挨拶をしましょう。

また、面接対応者だけでなく、受付の方やすれ違う社員の方にも挨拶をおこなうとさらに印象が良くなります。

笑顔で相手の目を見て話す

笑顔がない人は第一印象でマイナスのイメージを与える可能性があります。

笑顔の方は面接での印象に残りやすいため、面接の会社に到着した時から笑顔を忘れないようにしましょう。

また、相手の目を見て話すことも重要です。

特に自己アピールでは、目を見て話すことで相手によい印象を与えることができます。

話を聞く際も、相手の話を聞いていることをアピールするために、目を見て聞くようにしましょう。

自信をもって話す

自信を持って話すことも第一印象に影響を与えます。
自信を持って話すことで、相手に頼もしい印象を与えることができます。

一方で自信のない話し方をする方は、面接対応者にマイナスのイメージを与える可能性があるため注意が必要です。
語末につれて声が小さくなることは、自信がないように映るので気を付けましょう。

自信がない話し方をする大きな原因の1つは準備不足です。

質問に対する回答の準備をしていないことや面接する企業について理解が薄いことなど、面接前の準備が不足している場合は、自信のない話し方をしてしまう傾向があります。

面接前には、自信を付けるためにも必ず事前準備を徹底するようにしてください。

正しい敬語を使う

面接時には正しい敬語を使いましょう。
正しい敬語を使うことができない方は、面接時の印象が悪くなる可能性が高いです。

また、採用後を見据えた際にお客様や取引先の方を不快な思いにさせてしまう恐れもあるため、正しい敬語を使えない方は採用を見送られやすいです。

姿勢を正す

姿勢が悪いことで相手に悪い印象を与えてしまう可能性があります。

姿勢を正すことで受け答えの説得力も上がるため、面接時の姿勢は意識的に正すようにしましょう。

身だしなみの面接マナー

面接では身だしなみも重要なマナーです。

見た目によって与える印象も大きく異なるため、面接時の身だしなみには注意してください。

服装自由でもスーツで行くのが無難

面接は、服装が自由な場合であってもスーツで行くようにしましょう。

スーツの色は黒や紺、グレーがおすすめです。
清潔感を与えるためにスーツやシャツにシワがついていないか確認してください。

また、転職の場合にはビジネススーツを着用しましょう。
ビジネススーツとは、社会人が会社で着用するスーツを指します。

一方でリクルートスーツは、就職活動をする学生が着用するスーツであるとされています。

転職の面接ではリクルートスーツを着用することで、スキルや経験のない印象をあたえてしまう可能性があるため、できるだけ避けるようにしましょう。

派手な髪色やメイクをしない

清潔感が重要な面接の場では、派手な髪色やメイクを控えましょう。

髪色は色の指定やトーンの指定がされていることがあるため、面接をする前に必ず確認するようにしましょう。

また、メイクはナチュラルメイクがおすすめです。
ナチュラルメイクは相手に清潔感や知性を与えることができます。

顔がはっきり見えるように髪をまとめる

髪型は顔が見えるようにまとめましょう。

髪が顔周りにあることで、表情が見えづらく暗い印象を与えてしまう恐れがあります。
前髪が目に掛かっている方は、ピンで留めるか目に掛からない位置まで前髪をカットしましょう。

ネイルはしていかないのが無難

ネイルは面接時にはなるべくしていかないようにしましょう。
特に派手なネイルは印象がよくないため気を付けてください。

また、念のために爪を短めにしておくこともおすすめします。

バッグなどの小物は派手な色やブランド物を避ける

小物類もメイクやネイルなどと同様に、派手なものは避けましょう。

またブランド物にも注意が必要です。
ブランド物は目に付き派手な印象を与えやすいため、なるべく避けるようにしてください。

バッグはマチのついているものが良い

バッグは置きやすいようにマチのあるものを選びましょう。

面接時はバッグを椅子の横に置くことが多いです。
その際に、マチのないバッグは自立せずに見栄えが悪くみえてしまうので注意してください。

ニオイに注意

面接前にアルコールやタバコは避けましょう。
面接時にアルコールやタバコのニオイが残っていると印象が悪いです。

また、香水もなるべく使用を避けましょう。
ニオイの好みは人それぞれであるため、香水のニオイだけで相手に悪い印象を与えてしまう恐れがあります。

昼職の面接に受かるコツ

ご紹介した面接のマナーを前提として、この項目では面接に受かるためのコツをご紹介します。

自己分析をする

自己分析の目的は自分の強みや弱み、性格や価値観の傾向を明らかにすることです。

自己分析は就活時の企業選びだけではなく、面接官に対して自分自身の事を伝える際にも役立ちます。
一度自己分析をして、自分自身の理解から始めることをおすすめします。

聞かれそうな質問の回答を用意しておく

面接前にあらかじめ聞かれそうな質問に対する回答を用意しておきましょう。
事前に回答を用意することで面接を円滑に進めることができ、面接官に対しても印象がよいです。

面接でよく聞かれる質問に関しては下記で詳しくご紹介しているので、面接前の事前準備に是非役立ててください。

▶夜職から昼職への転職!面接でよく聞かれる質問を一挙紹介
https://hiru-job.com/column-frequently-asked-interview-questions/

就職・転職エージェントを活用する

就活・転職エージェントでは、就活や転職に関するサポートを行っています。

企業選びを始めとした、就職・転職活動のノウハウを教えて貰うことができ、面接が不安な方には面接対策を行ってくれるエージェントもあります。
初めて就職活動をする方や、転職活動に不安を持っている方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

夜職経験者が昼職に就職・転職するなら「昼ジョブ」がおすすめ

夜職から昼職に就職・転職を検討している方は「昼ジョブ」がおすすめです。

昼ジョブでは、応募者が夜職経験者であることを前提とした、全国各地の求人を豊富にご紹介しています。
そのため、夜職経験の経歴が昼職で不利になるのではないかと心配に思っている方も、安心して自分の適性や希望に合った求人を見つけることができます。

また、所属エージェントは全員夜職を経験しています。
そのため、夜職経験者ならではのお悩みを持っている方も、お悩みに沿って就職・転職活動のサポートをすることができます。

履歴書の作成や添削のサポートなども行っているので、興味のある方は是非昼ジョブのホームページをご覧ください。
※昼ジョブのご利用はこちらから

まとめ

今回の記事では、昼職の面接のマナーや面接に受かるコツについて解説しました。

面接では第一印象が特に重要です。
言動や見た目などのマナーを守って面接官によい印象を与えられるようにしましょう。

また、面接は事前準備をすることも効果的です。
聞かれそうな質問は事前に回答を用意しておくなど、事前準備を徹底して自信を持って面接に望んでください。

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料で
昼職の求人について相談する

無料で相談する

昼職転職コラムタグ

無料で昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記ボタンから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。

×
×