ガールズバーから昼職に就職
2022.10.27

ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方を紹介します

昼職って…。
なにを基準に選べばいいの?

このような疑問を抱えているガールズバー嬢はいませんか?

「昼職は勤務地で選ぶべき?」「それとも休日の多さで選ぶべき?」など、転職を考えているガールズバー嬢の中には、仕事の選び方で悩み、頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

今回はそんなガールズバー嬢に向けて『昼職の選び方』をご紹介したいと思います。

この記事では、昼職の選び方とあわせて「転職しやすい昼職の選び方」もご紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

目次

ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方9つ

では早速、昼職の選び方を9つご紹介していきます。

仕事選びで迷ったらこの判断基準で選ぶといいでしょう。一般的には、この方法によって仕事を選ぶ方が多いですよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方1】給与を基準に選ぶ

1番目にご紹介する昼職の選び方は『給与を基準に選ぶ』です。

給与が高いと仕事に対するモチベーションがUP。意欲的に働くことができます。ですから、給与額を見て仕事を選ぶ人は非常に多いです。

もちろん、給与や賞与が働くことの全てではありません。しかし仕事の対価として給与をもらう以上、金額の多さは大事です。

給与額も仕事選びの基準になると言えるでしょう。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方2】自分の強みを基準に選ぶ

2番目にご紹介する昼職の選び方は『自分の強みを基準に選ぶ』です。

自分の強みを活かせる昼職を選ぶと活躍しやすい。

そのため、短期間での昇格や昇給に繋がりやすい傾向があります。ですので、強みを基準に仕事を選ぶ人は一定数いますよ。

昼職選びで悩んでいるガールズバー嬢は、仕事選びをする際に自身の「強み」を見つけて、それを基準に転職活動するといいでしょう。なお、強みをうまくアピールできれば、未経験でも採用してもらえる可能性は高いですよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方3】会社の理念・ビジョンを基準に選ぶ

3番目にご紹介する昼職の選び方は『会社の理念・ビジョンを基準に選ぶ』です。

理念・ビジョンは会社によって大きく異なります。そのため、会社のビジョンを基準に「自分の考え方と合っているのか」を確かめる人はいるのです。

会社の目指す方向と自身の目指す方向が同じであれば仕事の充実につながりやすい。

ですから、理念・ビジョンを基準に会社を選ぶ方法もありだと思いますよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方4】裁量権を重視して選ぶ

4番目にご紹介する昼職の選び方は『裁量権を重視して選ぶ』です。

裁量権とは、意思決定権のこと。つまり裁量権が大きいと「自分で考え自分で決められる割合が多い」という意味になります。

裁量権が大きいと「やりたいと思ったことに挑戦できる」「仕事にやりがいを感じる」など、たくさんのメリットがあります。

ですから、裁量権を仕事選びの軸にしている人は少なくありませんよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方5】福利厚生を基準に選ぶ

5番目にご紹介する昼職の選び方は『福利厚生を基準に選ぶ』です。

福利厚生とは、企業が従業員に提供する「給料以外の報酬・サービス」の総称。たとえば、社会保険や交通費、住宅手当、家族手当、健康診断補助などが該当します。

一般的にホワイト企業は福利厚生が充実。様々な手当てが用意されております。

そのため、福利厚生を基準にして会社を見極める方もいますよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方6】ワークライフバランスを重視して選ぶ

6番目にご紹介する昼職の選び方は『ワークライフバランスを重視して選ぶ』です。

ワークライフバランスとは、仕事と生活のバランスがとれた状態。つまり、ワークライフバランスを重視するとは「仕事とプライベートの両方を充実させる」ということです。近年はワークライフバランスを重視する企業が増加。

求人を見ると「在宅勤務可能」「時短勤務可能」「残業ゼロ」など、好条件を掲げる企業が増えておりますよ。

仕事とプライベートを充実させたい方は、社員のワークライフバランスを考えている企業を選ぶといいでしょう。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方7】会社の将来性を基準に選ぶ

7番目にご紹介する昼職の選び方は『会社の将来性を基準に選ぶ』です。

将来性のある会社は売り上げのアップが見込めます。ですので、将来性のない会社に比べて「出世」や「昇給」がしやすいと言えるでしょう。

近年は大企業でも倒産する時代。いつ何が起こるか分かりません。

ですから、会社の将来性や「その分野の成長性」を重視して転職することもアリだと思いますよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方8】自分の市場価値を高めることを考えて選ぶ

8番目にご紹介する昼職の選び方は『自分の市場価値を高めることを考えて選ぶ』です。

大転職時代において、自分の市場価値は重要。市場価値が低いと転職は困難になります。

ですので、今後の転職を考え「仕事を通じて自分が成長できる」「何かしらのスキルを身に付けられる」など、市場価値を高めることを基準に仕事を選ぶ人もいますよ。

今後も転職する可能性のあるガールズバー嬢はこの方法で選ぶといいでしょう。

【ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方9】好きを基準に選ぶ

9番目にご紹介する昼職の選び方は『好きを基準に選ぶ』です。

好きなことは何時間やってきても苦になりません。夢中で取り組むことができます。なので、仕事を選ぶ際に「自分が好きなこと」を基準に選ぶ人はたくさんいますよ。

好きなことがあるガールズバー嬢は「自分の好き」を基準に仕事を選ぶといいでしょう。

ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方5つ

続きましては、転職しやすい昼職の選び方を5つご紹介します。

職歴・学歴にコンプレックスのあるガールズバー嬢はこの方法で選ぶといいでしょう。

【ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方1】人手不足の業界を探す

1番目にご紹介する転職しやすい昼職の選び方は『人手不足の業界を探す』です。

人手が不足している業界は、積極的に採用を行っております。そのため、経験や学歴に関係なく採用される確率が高いです。

人手不足の業界はガールズバー嬢に狙い目の昼職だと言えるでしょう。

【ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方2】実力を重視している職種を選ぶ

2番目にご紹介する転職しやすい昼職の選び方は『実力を重視している職種を選ぶ』です。

実力を重視している職種は学歴や職歴を重視しません。スキルがあれば高い確率で採用されます。

ですから、ガールズバーから昼職に転職したい方は、実力を重視している職種をねらうといいでしょう。

なお、実力を重視している職種は「エンジニア」「デザイナー」「美容師」などがありますよ。

【ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方3】未経験歓迎の昼職を選ぶ

3番目にご紹介する転職しやすい昼職の選び方は『未経験歓迎の昼職を選ぶ』です。

未経験歓迎の求人は「幅広く人材を採用したい」という意図があります。

そのため、応募者の学歴や経験よりも「人柄」や「価値観」「仕事に対する意欲」を重視します。

ですので、ガールズバー嬢でも採用される可能性が高く、ねらい目の昼職だと言えるでしょう。

【ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方4】若手歓迎の昼職を選ぶ

4番目にご紹介する転職しやすい昼職の選び方は『若手歓迎の昼職を選ぶ』です。

若い人材を求めている求人は、その業界の高齢化が進んでいることを意味します。そのため、業務未経験でも「若い」というだけで採用される場合があります。

なので、若手歓迎の求人は、昼職経験のないガールズバー嬢にねらい目の昼職だと言えるでしょう。

なお、若い人材とは一般的に20代前半までになりますので、ご注意くださいね。

【ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方】学歴不問の昼職を選ぶ

5番目にご紹介する転職しやすい昼職の選び方は『学歴不問の昼職を選ぶ』です。

学歴不問の昼職とは文字通り、応募者の学歴を問わない仕事。中卒・高卒でも応募できます。

学歴不問の求人は未経験者歓迎と同様に「幅広く人材を採用したい」という意図があるため、ガールズバーからでも採用される可能性が高いですよ。

ガールズバーから昼職に転職したい方は「学歴不問」の求人に応募してみるといいでしょう。

まとめ

では、これまでの内容をまとめると

ガールズバー嬢の転職!昼職の選び方9つ
ガールズバー嬢でも大丈夫!転職しやすい昼職の選び方5つ

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料会員登録をして
昼職の求人について相談する

無料会員登録

昼職転職コラムタグ

無料会員登録をして昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記のQRコードから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

  • 首都圏の方(1都3県)はこちら

  • 関西の方(近畿)はこちら

  • 東海の方はこちら

  • 九州の方はこちら

  • その他の地域はこちら

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。