ガールズバーから昼職に就職 キャバクラから昼職に就職 システムエンジニア職 デリヘルから昼職に就職 ラウンジから昼職に就職
2023.10.05

元夜職の特徴とは?気付いていない意外な特徴やバレないためのコツ

夜職を経験している方は立ち振る舞いでバレてしまうのでしょうか。

夜職経験者には見た目や言動に大きな特徴があることが多いです。
夜職経験者であることを気付かれたくない方は、特徴を捉えた上で自分と一致するところはないか照らし合わせてみてください。

今回の記事では、夜職経験者の特徴や夜職経験者と気付かれないために気を付けるべきことを解説します。

見た目や立ち振る舞いで元夜職だと気付かれることがある

元夜職であると気づかれる多くの理由は、見た目や立ち振る舞いです。

長く夜職を経験している人ほど、見た目や立ち振る舞いが夜職寄りになっていることが多いのではないでしょうか。

元夜職であることに気付かれたくない方は、まずは夜職の特徴を捉えて自分に照らし合わせてみましょう。

元夜職の方特徴:見た目

見た目は視覚情報としてすぐに気付かれやすい一方、立ち振る舞いに比べて容易に変えることができます。

この項目では、元夜職の見た目にどのような特徴があるのかをご紹介します。

化粧が濃い・派手

夜職の方は店内が暗いことから、顔がはっきりと見えるように濃く派手な化粧をする傾向があります。

昼職で元夜職がバレたくない方は、ナチュラルメイクを心がけるなど夜職をしてた時よりも化粧を控えめにするようにしましょう。
無意識にメイクを濃くしてしまう方は、周りの夜職未経験の方のメイクを参考にしてみることもおすすめします。

普段の服装がセクシー系

夜職では露出の多い派手な服を着る機会が多くあります。

夜職時代の名残で、そのような服装に抵抗のない方や普段着としても好んで着ている方もいるのではないでしょうか。

昼職で露出の多い派手な服を着ていることは悪目立ちにつながります。

特に同年代の女性と比べて服装に特徴がある場合には、不自然に思われ元夜職であると判断される可能性が高いです。
元夜職であると気付かれたくない方は普段の服装に気を付けましょう。

ブランド品をいくつも身につけている

夜職の女性の多くは、自分の武器としてブランド品を身に付けています。
そのため、同年代の昼職の女性が買えないような高級ブランドを身に付けていることで、夜職がバレてしまう事はよくあります。

ブランド品を身に付ける際には、場面を選ぶようにしましょう。

オーラがある

夜職の方はファッションやメイクなどの影響で、無意識に周囲の目を惹いてしまうことがあります。

雰囲気の問題なので難しい点でもありますが、昼職の女性のファッションやメイクの基準を合わせることが大切です。

元夜職の方の特徴:行動

立ち振る舞いなどは、夜職をしてきた中で体に染みついてしまい自分でも気づけないことがあります。

この項目では、元夜職の行動にはどのような特徴があるのかご紹介します。

リアクションが大きい

夜職は客商売であり、相手の話を聞く機会がとても多いです。
そのため、話を盛り上げるためにリアクションを大きくすることを意識していた方が多いと思います。
大きなリアクションは好印象を与える一方で、昼職では不審に思われてしまうことがあるので注意してください。

お酒が強い

夜職、特にキャバクラではお酒を飲む機会が多いです。
そのため、お酒に強くなかった人も耐性がついて、昼職の方の平均よりもお酒が強くなったということは多くあります。

元夜職がバレたくない相手の前では、お酒の飲みすぎに注意しましょう。

お酒の席での空気作りが上手

夜職を経験している方は、トークや盛り上げ方が上手であることが多いです。
トークや盛り上げ方が上手であることは、夜職に関わらず長所の1つと考えることができます。
しかし、その長所を前面に押し出してしまうと、昼職の場では元夜職であると怪しまれてしまう恐れがあります。
適度に長所を生かせるように気を付けましょう。

おしぼりを畳む

キャバクラではお客さんのおしぼりを畳むことが気配りの1つとされています。

夜職では気の利く女性であっても、それ以外の場所で他の人のおしぼりを畳むことは不自然です。

グラスを頻繁に拭く

頻繁にグラスの水滴を拭く癖がついている方もいるのではないでしょうか。

無意識に拭いてしまった場合のために、誤魔化す方法も考えておきましょう。

気が利きすぎる

夜職では灰皿の交換やお酒の残りなど、多くの気配りを行うことがあります。

夜職以外の場所では気の利く子として思われる一方で、やりすぎると怪しまれてしまう恐れもあります。
気遣いは大切なことですが、やりすぎないようにしましょう。

タクシーの利用頻度が高い

夜職は交通費を経費として落とせることから、タクシーの利用頻度が高いです。
周りの女性との金銭感覚の差に注意しましょう。

元夜職の特徴:知識・価値観

元夜職の方は知識や価値観にも大きな特徴があることが多いです。

この項目では、元夜職の知識や価値観にどのような特徴があるのかご紹介します。

業界用語を知っている・使ってしまう

業界用語を知っていること自体は問題ありませんが、使ってしまうことによって周囲の人から怪しまれてしまう恐れがあります。
一般的な言葉だと思っていたら、業界用語だったというケースもあるので気を付けましょう。

店員さんを呼ぶ際に、「すみません」ではなく「お願いします」と言ってしまうことは元夜職としてよくあることです。
日ごろから使ってきた言葉を使わないようにすることは難しいことなので、徐々に直していくようにしましょう。

知識に偏りがある

夜職の世界では、仕事柄お酒の種類やタバコの銘柄などの話題が出やすく、知識もついてきます。

また、ギャンブルや働いている周辺の店については詳しくなる一方で、昼職やニュースや時事などの他の事は全く分からないことで、元夜職を疑われてしまうことがあります。
知らないことは少しずつ知識を付けていきましょう。

人を褒めたり話を聞くのが上手

夜職はお客さんを立てる仕事なので、話を聞いて褒めることが日常的となっています。
また、会話の受け流しも非常に上手であることが多いです。

夜職以外の場でも、やりすぎることは怪しまれてしまう一方で、自身の武器になることもあります。
必要に応じて夜職での経験を生かしましょう。

金銭感覚がズレている

昼職と比べて夜職では多くの給料が貰えます。
ブランド品や高い商品を迷わず買うことで、気づかない内に金銭感覚が周囲とズレてしまうことは多くあります。

金銭感覚を元に戻すことは特に難しいことですが、友人との買い物などの際に元夜職であることがバレないように少しずつ直していきましょう。

元夜職だと気付かれないためのコツ

元夜職だと気づかれないためのコツをご紹介します。

元夜職には様々な特徴があるので、気付かれないためには努力が不可欠です。
元夜職であることに気付かれないように、自分にも当てはまる特徴は直すようにしましょう。

夜職未経験者の見た目や立ち振る舞いを観察する

元夜職と気付かれないために様々な立ち振る舞いを意識することによって、かえって不自然になってしまうことがあります。
その場合は夜職未経験者の言動やメイク、ファッションを観察して真似るようにしましょう。

夜職では常識だったことが他では常識ではなかった、ということは多くあります。
自分と夜職未経験者はどこがズレているのか日ごろから観察してみて下さい。

その場に合った身だしなみを意識する

夜職をやめて昼職を始める予定のある方は、会社で馴染むことのできるような身だしなみを整えましょう。
夜職で着ていたような派手な服は、昼職では浮いてしまう可能性が高いです。

昼職での身だしなみに自信のない方は、制服のある会社やスーツなどの服装が指定されている会社を選ぶこともおすすめします。

気を利かせすぎない

夜職にはグラス拭きなど特有の気の効かせ方があるため、他の場では気の利きすぎる人という印象を持たれてしまうことがあります。

夜職に限らず気の利くことは長所として捉えられますが、かえって相手が疲れてしまわないように気の利きすぎには気を付けましょう。
気を使わないことを意識するのは難しいですが、慣れてしまうとその方が楽であると考える方も多くいます。

夜職経験を隠さなくていい昼職を探すなら「昼ジョブ」

昼職未経験から昼職に転職するなら「昼ジョブ」がおすすめです。

昼ジョブは夜職経験者の昼職への転職支援に特化した転職エージェントで全国の正社員の求人を多数掲載しています。

また、所属エージェント全員が夜職経験者なので、夜職経験者ならではのお悩みに沿ったサポートを行うことができます。

夜職から昼職に転職する際は、夜職経験が採用のマイナス要素にならないように夜職をしていた経歴を隠すかどうか悩まれる方も多いです。

しかし、昼ジョブに掲載されている求人情報の全ては夜職経験者であることが前提なので、履歴書や面接で経歴を隠す必要はありません。

うしろめたさを感じず、堂々と求人に応募することができます。

夜職で得た気遣いを自分の強みとして存分に発揮できるため、元夜職だと気付かれないように遠慮する必要はありません。

興味のある方は是非一度ご相談ください。
※「昼ジョブ」のご利用はこちらから

まとめ

今回の記事では夜職経験者の特徴や、夜職経験者と気付かれないためのコツについて解説しました。

夜職経験者には見た目だけではなく言動にも大きな特徴があることが多いです。
見た目に比べて言動は直すことが難しいので、夜職未経験者の言動をよく観察して真似ることをおすすめします。

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料で
昼職の求人について相談する

無料で相談する

昼職転職コラムタグ

無料で昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記ボタンから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。

×
×