インタビュー記事 キャバクラから昼職に就職 事務職
2022.10.25

FILE43 キャバ嬢から事務職の昼職に就職

こんにちは!今回も昼職コラムをご覧いただきありがとうございます!
今回は大学を卒業してなんとなくキャバクラで夜職をしていたSさんが、今回見事昼職嬢に!
実際に昼職で働いてみての率直な感想を聞かせて頂きました!

昼職に就職してみてよかったことは?

早速なんですが、Sさんの就職された昼職の業種を教えて下さいますか?

事務職ですね。契約社員です。

就職おめでとうございます!
元々働いていた夜職のキャバクラに比べて、今の昼職はどうですか?

うーんそうですね・・・やっぱり一つ言えるのはストレスがないことかな。
勿論昼職でもまだ慣れてないからストレスは有るんですけど、夜職に比べたら全然ですね。

逆にSさんにとっての夜職時代のストレスってどんなものでしたか?

売上足りるかな、お茶(本指名がゼロのこと)引かないかな。とかですかね・・。
あとは合わないお客さん自体がストレスでした。

なるほど・・。それは皆さんよく言ってらっしゃるのでよくわかります。
昼職に事務職ですし、そういったストレスは解消されましたか?

そうですね。事務職なのでノルマもないし、
前日に仕事行きたくないなって憂鬱がなくなったので気がかなり楽になったかな。

夜職みたいにお客さんがきちんと来るか来ないかとか、
そういったものは関係ないですもんね。

そうそう、そうなんですよ。
会社まで行っちゃえばもう憂鬱なものはないじゃないですか。
行くまではやっぱり面倒くさい〜とはおもうんですけど(笑)

あはは、ですね!確かに昼職でも、行くまでは面倒ですよね。

そう言えば、Sさんが働いていたキャバクラではどうでしたか?
楽しく働いてましたか?夜職は自分にあっていたと思いますか?

キャバはあんまり向いてなかったかもしれないな〜って思いますね。
普通に(昼職で)働くより楽かなって思ってたんだけど。
昼職に就職して、私は人と話すのがあんまり好きじゃなかったなって気がつくきっかけになりました。(笑)

そうなんですか?
Sさん美人ですし、夜職でも成功してたんじゃないかなって思いました。

いやいや、そんなことないんですよ。
なんか人を相手にするのがすごく疲れる体質って感じで。
お客さんが来てくれてても疲れるからトイレに避難してたり、終始塩対応だったり。(笑)

それは昼職、というか事務職に転職してよかったですね・・!

そうですね。(笑)
そもそも接客業が向いてなかったです。(笑)
でもネットで昼ジョブを見つけてなかったら、ずるずる夜職を続けてたと思いますね。

昼職に就職して初めて、夜職ってここまでストレスだったんだって気がついたっていうのもあるし。
夜職で働いてたときは、昼職の方が辛いんだろうなって思ってたから。

確かに昼職もやってみて、初めて昼職と夜職を比べることができますもんね。

そうですね。

ではでは、夜職と比べて昼職のここがいい!ってところはどこですか?

人の顔色を伺いすぎなくていいところ。
夜職の時はお客さんの機嫌が全てだから、いつも顔色を伺ってビクビクしてましたね。
でも昼職(事務職)はそうじゃないからすごく楽ですね。
常識はずれなこと、理不尽なこと言う人もいないです。

なるほど。人の顔色伺ったり機嫌とったりってかなり疲れますもんね。
他にはなにかありますか?

先輩とか同僚がフレンドリーなこととか、いろいろ勉強になることかな。
今まで知らなかったことが知れるのは本当に楽しいです。
今まで請求書の書き方とかまともな敬語も知らなかったので・・。

それは素晴らしい!それを楽しいと思えるのは素敵ですね。

ありがとうございます(笑)
親とか友達、彼氏に職業を隠してたのが、堂々と話せるようになったのもよかったなって思います。
案外隠してるのも後ろめたくて嫌でしたね。

昼職に就職してみて、夜職のほうが良かったと思う点は?

逆に昼職に就職してみて、夜職に戻りたいなって思うことはありますか?

うーん、ありきたりだと思うけどやっぱり金銭面。
昼職に転職したばっかの頃は、「こんなに苦労してこれだけ?」って思いましたね。
適当に夜職で働いてた時の半分以下でしたね。

あと拘束時間が長いなって。いつも5時間くらいしか働いてなかったから、
8時間は長いなって思っちゃいますね。
慣れたらそんなことはないんですけど。(笑)

確かにそれはそうですよね。
Sさんはどのくらいで昼職の拘束時間に慣れられましたか?

うーん、でも一月かかったかな。
出社して仕事しても、時計見てまだお昼〜?って感じでした。(笑)
でも最初早起きもすっごく辛かったんだけど、1週間もすれば慣れて起きられたので大丈夫かと。
最近私は、1日にこなせないくらいの仕事量を終わらせる計画を立てて、1日で終わるかタイムチャレンジしてますよ。
そしたら意外とすぐです。仕事に熱中したらすぐ時間たちます。なんかゲーム感覚で。

Sさんすごい・・・!うまく昼職頑張ってるんですね・・・!
金銭面のギャップはどうカバーしていますか?

節約もしますけど、週に1日金曜だけ元々の夜職出てます。
元々週5で出ててかなりストレスを感じてたんですけど、週1だったら耐えられるレベル。
お金のためです。
念の為、夜職OKな職場にしておいてよかったですね。

割り切って考えているんですね。
夜職OKな昼職は、やはり皆さんに人気ですね〜。
ゆくゆくは昼職1本にする予定でも、念の為夜職も掛け持ちOKな昼職の職場に選んでおくのもいいかもしれませんね。

私もゆくゆくは昼職1本にする予定です。
もっと節約をがんばります・・・(笑)

Sさんなら大丈夫そうですね!(笑)
これから昼職、頑張ってくださいね!

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料会員登録をして
昼職の求人について相談する

無料会員登録

昼職転職コラムタグ

無料会員登録をして昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記のQRコードから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

  • 首都圏の方(1都3県)はこちら

  • 関西の方(近畿)はこちら

  • 東海の方はこちら

  • 九州の方はこちら

  • その他の地域はこちら

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。