インタビュー記事 キャバクラから昼職に就職 事務職
2022.10.26

27歳でキャバクラから昼職に転職した神田さんにインタビューしてきました

こんにちは!
キャバ嬢からライターに転職した高橋です!
18歳で始めたキャバクラを27歳で引退し、昼職に転職した神田さんにインタビューをしてきました。
順風満帆だったキャバクラ嬢生活にピリオドを打ち、昼職に転職しようとおもったきっかけや、昼職ならではのお悩みなど、いろんなお話を聞いてきたのでぜひご覧ください♪

キャバクラから転職したお仕事について聞いてみた!

(ライター:高橋)
こんにちは!
本日はキャバクラから昼職に転職されたきっかけや、
現在のお仕事について質問させていただきます。よろしくお願いします!
(神田さん)よろしくお願いします!
まず、神田さんはキャバクラから転職して、どんなお仕事をされてるんですか?
私は現在、スポーツジムの受付をしています。
そうなんですね!
具体的な業務内容を教えてください。
はい、メインの業務はスポーツクラブ会員様の入退場のチェックです。
他にも、スポーツクラブ新規入会の際のお手続きや施設案内、登録内容の変更手続きなどがあります。
新規入会の手続きや、登録内容の変更など、覚えることが多くて大変そうですね!
そうですね、たしかに最初は覚えることが多くて、少し苦労することもありました。
ただ、先輩社員さんが丁寧に教えてくださいましたし、
メモをとって内容を見返していくうちに少しずつ覚えていくことができました!
なるほどー!
日々の積み重ねが大切ということですね!
物販の仕事とかはないんですか?
物販の仕事もあります。
グッズの販売とレンタル品がありますが、
基本的に会員証に連動しているクレジットカード決済になっているので、
覚えることはけっこーシンプルです。
あとはフロアの掃除なども受付の仕事です。
受付のお仕事にジム機材の掃除も含まれてるんですか?
いえ、ジム機材の掃除はトレーナー社員さんの担当なので、
受付の業務はフロアの掃き掃除のみです。
そうなんですね!
ジム機材の担当がいるのは心強いですね!
そうですね!
デリケートな機材もあるのでトレーナーの資格を持っている社員さんが担当しています。

キャバクラから昼職に転職したきっかけは?

では続いて、キャバクラから昼職に転職したきっかけを教えてください。
そうですね、、
正直、年齢的にそろそろ限界かな、と思ったところが大きいです。
神田さんは27歳ですよね?
実際にどういたところで年齢を感じたんですか?
私は、18歳からキャバクラで働いていて、正直チヤホヤされてました。笑
若い頃は「若いね〜」とか「かわいいね〜」とか褒めてくれるお客さんが多かったんですが、
25歳くらいから「いつまでキャバ嬢やるの?」とか「結婚しないの?」とか言われるようになりました。
最初は年齢なんて関係ない!と思ってたんですが、
若い子がどんどん売り上げをあげていく姿をどんどん羨むようになっちゃって、、
なるほど、、、
売り上げにシビアな世界ですもんね、、、
そうですね。
売り上げ自体はそこまで下がったりはしてなかったんですが
若い子に売り上げ抜かれるとすっごい悔しくて意地になったりしていて
どんどん自分の性格が悪くなっている気がしたんです。
神田さんの真面目な性格が出ている気がします。
そうかもしれないですね。。。
自分の売り上げに対してはシビアに頑張っていました。
正直、年齢のせいにしているだけで、疲れちゃったっていうのもあります。
そうですよね。
毎日夜遅くまでお酒飲んでると単純に体力的にも疲れてきますもんね笑
そうなんですよ!笑
あれ、昔だったらもっと飲めたのにな、、、とか感じることが多くなって
体力的にも、もう若くないことを実感するのも辛かったです笑
わかります笑
いくら見た目を磨いても、体力は嘘つけないですよね笑
本当にそうですね笑
体力的と精神的にそろそろキャバクラから昼職に転職する時期なのだと、感じました

昼職ならではの苦労を聞いてみた!

キャバクラから昼職に転職されて、1番苦労したことはなんですか?
最初は、生活習慣を変えることに苦労しました。
特に早寝早起きはなかなか身体が慣れず、寝不足で受付をしている時期が辛かったです。
わかります!笑
明け方に帰宅して昼過ぎに起きる生活習慣を直すのはなかなか難しいですよね。
そうなんです!
キャバクラ時代はお客さんに合わせていたので寝る時間も違いましたし、 
起きる時間もバラバラでした。
夜に寝て朝早く起きて、仕事に向かう、
当たり前のことではあるのですが、最初はなかなか慣れず
無理矢理早起きして夜早く寝られるようにがんばりました笑
生活習慣を変えるのって、かなり大変ですよね!
華やかな生活を送っているイメージのあるキャバクラから昼職に転職してみて、
収入面はどうですか?
正直、最初は驚きました笑
覚悟はしてたのですが、改めてお給料をいただいたときにはびっくりしましたし、
節約しなきゃ!と強く思いましたね笑
そうですよね。
キャバクラの仕事は大変ですが、その分の対価が大きいですもんね。
そうですね。
ただ、最初は驚きましたが、お金を稼ぐことの大変さを実感することができましたし、
これまでお店に通ってくださったお客様にとても感謝しました。
今でも仲のいいお客様にはありがとう、と実際に伝えたりもしました。
素敵ですね!
収入面が不安でなかなか昼職に転職できないキャバクラ嬢はたくさんいると思いますが、
そういった感謝のきっかけになることもあるんですね!
そうですね!大変なことも多いですが、いまでは昼職に転職してよかったと思っています。 
昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料会員登録をして
昼職の求人について相談する

無料会員登録

昼職転職コラムタグ

無料会員登録をして昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記のQRコードから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

  • 首都圏の方(1都3県)はこちら

  • 関西の方(近畿)はこちら

  • 東海の方はこちら

  • 九州の方はこちら

  • その他の地域はこちら

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。