インタビュー記事 キャバクラから昼職に就職 接客・販売業 飲食系
2022.10.25

キャバクラから接客系昼職に転職

こんにちは!いつも昼職コラムをご覧になってくださってありがとうございます!
今回は昼ジョブから昼職に無事就職されたNさんからお話を伺いました。
自分にあった昼職選びって?どんな昼職が向いてる?皆さんも今一度、考えてみて下さい★

前職の事務職はどうでしたか?

Nさん、はじめまして。この度は昼職就職おめでとうございます。
Nさんは昼職は以前から経験があったんですよね。

そうなんです。
短大に通ってる頃からキャバやってて、卒業して事務の昼職、事務職を秒でやめてキャバ、
で、今回また昼職に就職してみた次第ですね。(笑)

そうなんですね!秒というのは正直なところどのくらい…?(笑)

4ヶ月とか?(笑)
半年持つと思いきや無理すぎて気付いたらやめてました。

4ヶ月!Nさんには合わない職場だったんですかね
事務職のどんなところが無理だな〜って思いました?

今になって思うには、一人でじーっと座って黙々と仕事する感じが向いてなかったのかもって思いますね〜。
職場もみんな仲悪い感くて少しの私語でも許さない〜って感じだったから、
いつも空気も重いし雰囲気も悪くて気が狂いそうだったです。(笑)

それはいい職場環境とは言えないですね。
事務職の仕事自体はNさんにとってどうでしたか?

うーん、私にとってはいまいちかも。あんま向いてないかな。
椅子に座ってじーっとしてるのがとにかく耐えられないから。
1日中パソコン相手にしてるのは無理だったかな。

なるほどなるほど。
その後昼職をやめてキャバに戻られたのを見ても、
Nさんには接客や販売など、コミュニケーションを取りながら人間相手に働く方があっていそうですね!
キャバではやりがいとかありましたか?

そうみたいです。(笑)
そうですね〜。キャバでも、指名の席以外のヘルプとかでも頑張るし楽しめるタイプかも。
お客さんが楽しんできれるのが嬉しいかな。クソもたいな客もいたけど。
でも(事務の)昼職と比べてキャバの方がいいな〜〜!て思ったの超覚えてる(笑)

そうでしたか(笑)
では今回昼職に就職使用と思った理由はなんですか?

もう20代半ばになってきて、もうそろそろキャバ1本はやばいかな?って(笑)
クラブとかに移籍してずっと水商売でもいいかなって思ったんだけど…
でもそんなに簡単な世界じゃないか〜って。安定的に昼職しようって思いました。

そうなんですね。昼ジョブを利用してくだっさっている方も、20代半ばから後半の方が1番多いんです。
大人女子になったら、昼職にささっと就職しちゃうのが最適かもですね。

「昼職はどんな職種がいいなって希望はありますか?」

では次は、Nさんが昼ジョブにいらしていただいてから
昼職の就職を始めたところからお聞きしますね。
多分1番始めの面談の際に希望の職種を聞かれると思うんですが…

もちろん「販売か接客!!!」って言いました。(笑)
もう私はじーっと座ってする仕事向いてないってよくわかったのでこれ一択です(笑)

私もそれがいいと思います。(笑)
エージェントに提示された昼職求人票で、Nさんがこれだ〜!って思ったのはどんな職種でした?

私はわいわいするのが好きなんで、飲食店を経営している会社か、テーマパーク系がとがいいかと。
昼職はその2社でしぼって就活して飲食の方の昼職に内定もらいました!

飲食の方で!おめでとうございます!!
まずは、昼職の就職活動お疲れ様です★
内定された飲食店はどのようなお店をやられてるんですか?

外資系で日本でも何件も展開している、ハワイアン料理のパンケーキで有名な飲食店です。
多分知ってると思いますよ。(笑)
そこで正社員として採って貰って、今はバイトの子たちと一緒に店舗で修行してます。(笑)

あ〜!!なんとなくわかりました!あの有名な人気店ですね!素敵です!!
なんか話されてるだけですっごい楽しそうにされますね。(笑)
やっぱり以前の事務職よりも充実してますか?

いや〜そうですね(笑)
人には合う合わないってあるんだなってくらい今は楽しいですね!
新しいメニューを考えたりとか、店内を季節の飾り付けしたりとか、集客のためにグルメサイトに広告を出したりとか。
今までキャバだけでは体験できなかったことも沢山できるので凄く楽しいです。

自分に合う昼職に就職できて、本当によかったですね!
Nさんがキラキラしていて私までいい気分になれました!><
事務職のときとはまったく違いますね!!

本当ですか?ありがとうございます(笑)
やっぱお給料が少なくてしんどいけど、それ以外は特にストレスもないかな(笑)

事務職のときは、会社のルールも多いし人もみんな厳しくて、
昼職に対するイメージが”厳しい”ってだけで、かなりマイナスなイメージでした。
でも飲食の方の昼職で正社員になって働いてみたら、
事務職であった、「上司が変えるまで部下は会社に残らないといけない」とか、
「新人が全員分のお茶をいれて配らないといけない」とか。そんなくだらないルールは一つもないし、人もみんな優しいし。
職場によってこんなに違いがあるんだってビックリしました。
前の職場がやばすぎたのかな。(笑)

そんな職場は今どき珍しいくらいですよ!!
新卒で入られたところがよくなかったんですね…。
事務職でも他の会社さんはもっといい環境です><

でも、Nさんの昼職のイメージが変わってよかったです!
これからがんばです!

あざす!がんばります!今度食べに来てくださいね!(笑)

インタビューさせていただいてありがとうございました★
ぜひお邪魔します!(笑)

昼職転職コラムTOPに戻る

昼jobに無料会員登録をして
昼職の求人について相談する

無料会員登録

昼職転職コラムタグ

無料会員登録をして昼職への転職を相談する

経験豊富なキャリアコンサルタントがあなたの昼職への転職をマンツーマンでサポートします。
元キャバ嬢・風俗嬢などナイトワーク経験者のキャリアコンサルタントが多数在籍していますので、
転職や昼職への不安・悩みについてもご相談可能です。

LINE@から相談する

会員登録は面倒だという方はLINE@からもご相談を受け付けています。
下記のQRコードから昼ジョブを友達に追加して、相談事項をメッセージで送ってください。

  • 首都圏の方(1都3県)はこちら

  • 関西の方(近畿)はこちら

  • 東海の方はこちら

  • 九州の方はこちら

  • その他の地域はこちら

夜職から昼職への転職なら昼job

昼ジョブは、キャバクラ嬢やラウンジ嬢、ガールズバー等の水商売・風俗などの夜職から昼職に転職したい方に特化した完全無料の転職サービスです。
ナイトワーク経験者の方を積極的に採用企業様の求人を豊富に取り揃えています。昼職未経験の方もご安心してご利用できます。
夜職と昼職の両方を知り尽くした担当スタッフが就職内定まで徹底的にサポートいたします。履歴書の作成、面接対策、お仕事の研修など、無料で受けられますので、昼職への転職に不安をお持ちの方でも気軽に転職することができます。
昼ジョブはおかげさまで昼職転職部門で「口コミ満足度」「理想の会社に出会えると思う」「サポート満足度」の3部門で満足度No,1を獲得いたしました。現在は東京都内を中心に大阪、福岡、名古屋などをはじめ日本各地で展開しており、今後もさらに拡大していく予定です。ぜひ、夜職から昼職への昼職転職なら昼ジョブにお任せください。