2019.04.01

夜職キャバクラ・クラブから不動産系昼職に転職!

  • インタビュー記事
  • キャバクラから昼職に就職
  • 不動産

皆さんこんにちは!昼ジョブです。今回も昼ジョブコラムをご覧になってくださってありがとうございます!
今回はキャバクラの夜職から不動産系昼職に転職したMさんにお話を伺ってきました★
面接での「元キャバ嬢」の経歴の活かし方など、参考になることも多いと思います!

まず、長年働いてきた夜職・キャバクラを辞めた理由について教えて下さい。

Mさんこんにちは!初めまして。今日は宜しくお願い致します。
まず早速なんですが、夜職ではどんなお仕事をされていたか、差し支えなかったら教えてもらえますか?
こちらこそお願いします。
夜職は…キャバ とクラブで働いてました。トータル7年くらいですかね。
7年も!長い間お疲れさまでした!!
キャバを始めたのは何歳からだったんですか?
23歳から昼職と掛け持ちで始めたんですけど、そのうちキャバの方が稼げるし朝早く起きなくていいしどんどんキャバの方が楽しくなっていちゃったんですよね。
それでキャバを頑張るうちにアフター・二日酔いで昼職も遅刻やミスが多くなってきて、「もう夜職に専念したい」って思って昼職辞めたんですよね。
あ、当時の昼職はアパレルで販売してました。
前職はアパレルだったんですね!当時から接客系には自信があったんでしょうか?
自信ってほどはなかったけど、楽しさは感じてましたね。
何かを黙々と作業するのがあんまり得意じゃなくて(笑)
でもアパレルは一生懸命お洋服を売ってもそんなに大きくインセンティブが貰えるわけじゃなんですよ。
やる気がなくてダラダラ働いている子とお給料が同じなのはモヤモヤしてました。
でもキャバはそういうことはないから良かったのかも。
Mさんは昼職でも夜職でも自分のお仕事に責任ややる気を持って挑むタイプなんですね。
素晴らしいです…!
そんなすごいものじゃないですよ(笑)
では、夜職を辞めようと思ったきっかけは?
うーん、色々あったんですけどやっぱり年齢ですかね。
もう今年30歳になるし、やっぱり若い20代前半の頃に比べて成績も伸びなくなってきて。
お酒も次の日にめっちゃ残るし、お店にはどんどん自分より若い子の方が多くなってくるし。
夜職のそろそろ打ち止め感を感じました。(笑)
夜職に対して年齢って、そんなに関係してくるものなんですね…
やっぱり年齢で女の子を選ぶお客さんもいますしね…
自分がもっと実力があったら良かったんですけど。(笑)
あと、こちら(昼ジョブ)のコラムで「昼職転職は若いうちが有利!」って書いてあるのを見て。
逆に私は「夜職は若いうちまでしか出来ないけど昼職は年を重ねたあとでも出来る」って思ってたのでマジか!って思いました(笑)
実はそうなんですよ〜!未経験ですと、若い方の方が企業は採りたがる傾向にあるんです。
知識を吸収出来たり、体力もありますからねえ。
そうなんですね。ほんと私逆だと思っていて。(笑)
だからもう30だし遅いのかな?って思ったんですけど、急いで登録しました。
ありがとうございます!
Mさんのお力になれて、昼ジョブは本当に嬉しいです。 30歳でも、全然遅くないですよ♪

希望していた昼職はありましたか?

ではMさんが初めて昼ジョブに面談に来てくださった時、希望している昼職はありましたか?
その時はまだはっきり決めてなかったです。
だけどやっぱ昼職でも「自分の頑張りを評価されたい」って気持ちがあったので、営業系がいいかな〜って思ってました。
確かに、私もMさんのお話を聞いていて、技術職とか営業職などインセンティブが入るような昼職がいんじゃないかな〜って思っていました♪
で、実際に昼ジョブのエージェントと面談をしてみて決めた職種はなんでしたか?
不動産営業かもしくはその他の営業か…っていう感じに落ち着きました。
不動産の高級物件の営業の求人があって、「これはちょっと昼職の中でも難易度高めかもね〜」ってお話から、なんかチャレンジしたい!って思ったんです(笑)
確かにハードルはすごく高そう。
Mさん向上心があってすごいです!
いやいや、不動産の昼職なんて勿論未経験だしどうせ受からないかなって思ってダメ元でした。
駄目だったら他の営業系の昼職受けてみようかって感じで落ち着きました。
でもまさかの採用で。私が1番ビックリでしたよ!!(笑)
え〜本当ですか?!凄すぎます!!!
本当におめでとうございます!!!
昼職の転職活動はどうでしたか?
履歴書作るのとか面接なんてめっちゃ不安で。
しかも私心配性なので何回もエージェントさんに相談しました。
営業時間外に電話したり、今日オフィス行ってもいいですか?って押しかけたり。(笑)
履歴書も何回も作り直してもらいました。 本当にお世話になったな〜って思います。
そんなMさんの”諦めない精神”が転職成功のもとだったんですね♪
面接などはいかがでしたか?
めっちゃ緊張しました。(笑) だけど高級物件とキャバクラって、どっちも商品やサービスの値段が高いけどどうやってお客さんに気持ちよく購入して貰えるか?っていうのは共通だな〜って思ってて。
自分がキャバやクラブで働いてたことを隠さずに、この経験を不動産の昼職にどう活かせるかを必死にアピールしました。(笑)
今回は個別の面接だったから他の求職者はいなかったんですけど、もしこれがグル―プ面接だったら「あいつやばいやつじゃん」って思われてたと思います。(笑)
他の人とは違う経験や知識を持っているからこそ、人とは違う角度で挑めるのは私は武器だと思いますよ!!
確かに採用担当者の方も興味津々で、最後は確かにな〜って納得してくれてたみたいでした。
個人的には手応えはあったかなって思ったんですけど、正直掛けですよね。結構ギャンブル(笑)
だから昼ジョブのエージェントさんが内定でした!って連絡くれるまで他の昼職企業の転職活動もまったく手につかないくらいドキドキでした。
結果として内定で本当によかったですね!
Mさんが採用試験を受けた昼職企業さんも柔軟な考えをお持ちだったのと、Mさんの自己アピールに賛同して評価してくださったんでしょうね♪
私もめっちゃ柔軟だな〜って思いました(笑)
本当にキャバ嬢、夜職やってました!って言って内定くれるんだって。
そこが昼ジョブの最大のウリでもあるので♪(笑)
でもとにかく、Mさんの希望が通って本当に嬉しいです!
すべてMさんの実力ですよ♪

実際に昼職に入社してみて…?

ではまだ昼職入社2週間とのことですが、久しぶりの昼職はいかがでしょうか?
夜職の頃から早起きとかは得意なので問題なかったんですが、やっぱり昼職入社1日目は緊張しました。(笑)
自己紹介とか何年ぶりって感じで。
最初の1週間はほぼ座学で研修受けさせてもらってました。ちょうど時期的にも新入社員の方とか他の転職者の方と一緒だったので、和気あいあいと研修に臨めましたね。
昼職の研修では具体的にどんなことを?
不動産業の基礎とかですかね。
あとはマナー講師の方がいらっしゃって、お辞儀の仕方からしっかりと教えてくださいました。
不動産のこと、自分でもびっくりするくらい知らないことばっかりだったので、研修が受けれる昼職企業でよかったな〜って安心したんですよ。
研修がついていると安心できますよね。
マナーの方はMさん完璧そうですね!
そこだけ褒めていただきました。
クラブで働いている時はママに言葉使いや姿勢を厳しく指導して頂いたので、それについては感謝してます(笑)
ではもうそろそろ物件紹介などに立ち会ったりもされるんですか?
いえ、全然まだまだなんですよ!(笑)
次は先輩の下について、お客様に資金計画を提案するスキルを学んでロープレするみたいです。
そのあと、物件紹介のロープレ…そのあたりをクリアしてから立会に参加できるので、みんな必死です。(笑)
私も負けないように頑張っています。
そうなんですね。高級商材は覚えることもたくさんですね…!
夜職とはまた勝手が違くてなれるまで大変だと思いますが、持ち前の真面目さで頑張ってくださいね♪
そうですね、頑張ります!
夜職みたいにガツガツ行きます!(笑)
また昼ジョブに遊びに行きますね。担当してくださったエージェントさんにも宜しくお伝え下さい♪

昼ジョブドットコムは

  • キャバ・風俗などの夜職経験者大歓迎!あなたにあった昼職をご紹介!

  • 初めての昼職でも安心♡無料で社会人研修が受けられます!

  • 最初から最後まで、昼職を知り尽くしたエージェントがあなたを全力でサポート!
    履歴書や写真も、一緒にご用意します。

求人例

無料

\今すぐ登録してLet’s昼職/

この求人を紹介してもらう
tokyo career center