2022.02.06

ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー

夜職の経験しかないから…。
職場で非常識な人と思われないかな?

このような不安を抱えているガールズバー嬢はいませんか?

確かに夜職の常識は「昼職の非常識だった」ということはよくあります。

そのため、夜職の経験しかない方は、ビジネスマナーについて学習しておく必要があるでしょう。

この記事では『昼職で役立つビジネスマナー』について解説していきます。
ビジネスマナーに不安を抱えているガールズバー嬢は、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

【目次】
ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナーってなに?
ガールズバー嬢の転職!昼職ではビジネスマナーを身につけてこそ一人前
ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー12選
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー1】大きな声で挨拶をする
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー2】身だしなみを整える
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー3】正しい敬語を使う
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー4】絶対に遅刻はしない
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー5】報連相を徹底する
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー6】整理整頓を心がける
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー7】名刺交換のやり方
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー8】ビジネスメールの作成方法
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー9】電話の受け方
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー10】守秘義務を遵守する
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー11】携帯電話の使い方
【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー12】有休の申請方法
まとめ

ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナーってなに?

まずはビジネスマナーについて解説します。

ビジネスマナーとは、ビジネスシーンにおける配慮や人間関係を円滑に進めるための礼儀作法。一言でビジネスマナーといってもカバーする領域は幅広く、多岐に及びます。ビジネスマナーは、ルールや規則とは違うため、従わなくても罰則等はありません。

しかし、ビジネスマナーがいい加減だと「取引先からの信用を失うリスク」があります。

ですから、ビジネスマナーが原因で会社に損失を与える可能性はあるのです。

取引先からの信用を失わないためにも、社会人として最低限のビジネスマナーを身につけましょう。

ガールズバー嬢の転職!昼職ではビジネスマナーを身につけてこそ一人前

ビジネスの現場においては、仕事上のスキルに加え、ビジネスマナーが求められます。

なぜなら、ビジネスマナーは「社会人として身につけておきたい一般常識」が大半だからです。

なので、仕事ができてもビジネスマナーが身についてない人は、一人前のビジネスパーソンとは認められません。

一人前のビジネスパーソンになるためにも、早い段階でビジネスマナーを身につけましょう。

ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー12選

ここからは、昼職で役立つビジネスマナーをご紹介していきます。
一人前のビジネスパーソンになるためにも、ビジネスマナーは身につけましょう。すべて昼職では当たり前のことですよ。

【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー1】大きな声で挨拶をする
1番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『大きな声で挨拶をする』です。

挨拶は人間関係を築く原点。多くの人と円滑に仕事を進めるためには、挨拶をしっかりと行い、コミュニケーションをとることが大切です。

社員同士が挨拶をするだけで職場の雰囲気が格段に良くなります。ですから、どれだけ疲れていても必ず挨拶はしましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー2】身だしなみを整える
2番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『身だしなみを整える』です。

昼職では第一印象が大事。夜職と同様で見た目が重要視されます。

ですから、取引先や同僚に不快感を与えないよう、常に身だしなみを整えましょう。

身だしなみのポイントは「汚れのないパンプス」「皺のないスーツ」「整ったヘアスタイル」などが挙げられますよ。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー3】正しい敬語を使う
3番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『正しい敬語を使う』です。

社会人として敬語が正しく使えることは必要不可欠な要素。ビジネスには欠かせない会話のマナーになります。

敬語には主に「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の3種類があり「話し相手」や「状況」によって使いわける必要があります。

ですから、転職前に訓練して敬語をマスターしておきましょう。昼職では敬語の使い方まで細かくチェックされますよ。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー4】絶対に遅刻はしない
4番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『絶対に遅刻はしない』です。

ビジネスにおいて時間を守れない人への信頼はゼロに等しいもの。一度の遅刻によって、取引先との関係が悪化することは珍しくありません。

ですから、取引先との待ち合わせはもちろん、会議に出席する際や出社時間など、すべてにおいて時間に余裕を持った行動をしましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー5】報連相を徹底する
5番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『報連相を徹底する』です。

報連相(ホウ・レン・ソウ)とは、報告、連絡、相談を略した言葉。ビジネスシーンでは非常に大切な言葉です。

なぜなら、仕事はチームで行うことがほとんど。報連相を徹底することで、お互いにフォローし合い、円滑に仕事を進めることができます。

ですので、昼職では「報連相」を徹底することが基本になります。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー6】整理整頓を心がける
6番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『整理整頓を心がける』です。

基本的に仕事はスピーディーに行うもの。ゆっくりしている暇はありません。

なので、机の上は常に整え、必要なものを「すぐ出せる状態」にしておく必要があります。

整理整頓は仕事をする上で基本的な心がけになりますので、どれだけ忙しくても徹底しましょう。

仕事がデキる人の机はいつも整っていますよ。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー7】名刺交換のやり方
7番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『名刺交換のやり方』です。

夜職と昼職では名刺交換のルールが異なります。夜職では座った状態で名刺交換しても問題ありません。しかし昼職ではNG。

一般的には立った状態で名刺交換を行います。また、基本的には目下の人から名刺を渡し、そのあと相手から名刺を受け取ります。

昼職では名刺交換のルールが細かく決まっておりますので、気をつけましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー8】ビジネスメールの作成方法
8番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『ビジネスメールの作成方法』です。

昼職では、メールにおいてもビジネスシーンならではの配慮が必要。

なるべく余計な文章は省き、シンプルに要点をまとめる必要があります。

また社内、社外など、人によって「冒頭の挨拶を変える」「タイトルの付け方を変える」などメール送信のマナーもあります。転職後に恥ずかしい思いをしないよう、あらかじめメールマナーを身につけておきましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー9】電話の受け方
9番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『電話の受け方』です。

一般的に昼職では電話を使用します。
そのため、電話応対もマスターしておかなければなりません。

電話応対にもビジネスシーンならではのマナーがたくさんあります。たとえば「もしもしは禁止」「メモをとりながら話す」「遅れたら、お待たせいたしました!とお詫びを入れる」など。

電話応対のマナーは回数を重ねることで身につきますので、積極的に受けましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー10】守秘義務を遵守する
10番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『守秘義務を遵守する』です。

昼職では、必ず会社の「機密事項」を守る義務があります。
(詳しくは就業規則に書いております)会社に損害を及ぼすような情報は、決して社外に漏らしてはいけません。特に「顧客の個人情報」の取り扱いには、十分な注意が必要です。

守秘義務を遵守することはビジネスパーソンとして当たり前のことなので、徹底しましょう。

【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー11】携帯電話の使い方
11番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『携帯電話の使い方』です。

携帯電話は、ビジネスにおいて必須のアイテム。しかし一方で、プライベートな時間にも仕事の連絡が入るなど問題点もあります。

ですから、携帯電話の使い方には注意が必要。

就業時間中に私用電話をしないことはもちろん「商談中は電源をオフにする」「オフィスにいる際は原則、会社の電話を利用する」など、基本的なマナーは守りましょう。


【ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー12】有休の申請方法
12番目にご紹介する昼職で役立つビジネスマナーは『有休の申請方法』です。
昼職では一般的に「年次有給休暇(有休)」が付与されます。しかしだからといって、好き勝手に休むのはNG。

何も考えずに有休申請すると、社内の人たちに迷惑な行為になります。ですから、有休を取ると決めたら、まずは業務に差し支えないかを上司に確認。

その後、問題なければ申請するようにしてください。なお、有休を取る場合は、仕事の引き継ぎをしっかりと行い、業務が滞らないようにしましょう。

まとめ

では、これまでの内容をまとめると

ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナーってなに?
ガールズバー嬢の転職!昼職ではビジネスマナーを身につけてこそ一人前
ガールズバー嬢の転職!昼職で役立つビジネスマナー12選

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

昼ジョブドットコムは

  • キャバ・風俗などの夜職経験者大歓迎!あなたにあった昼職への転職をご紹介!

  • 初めての昼職転職でも安心♡無料で社会人研修が受けられます!

  • 昼職を知り尽くしたエージェントがあなたを最初から最後まで転職を全力でサポート!
    履歴書や写真も、一緒にご用意します。

求人例

無料

\今すぐ登録してLet’s昼職転職/

この求人を紹介してもらう
tokyo career center