2021.12.10

ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機の伝え方

志望動機って…。
どんな感じで伝えればいいの?

このような悩みを抱えている方はいませんか?

「志望動機は長いほうがいい?」「それともシンプルなほうがいいの?」など、ガールズバーから昼職への転職を考えている人のなかには、志望動機について悩み、頭を抱えている方もいるのではないでしょうか。

今回はそんなガールズバー嬢に向けて『面接官に好印象を与える志望動機の伝え方』をご紹介していきたいと思います。

この記事を読めば、志望動機を伝える際のポイントがわかり、転職の役に立つと思いますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

【目次】
ガールズバーの転職!面接における志望動機ってなに?
ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機の伝え方7つ
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機1】大きな声でハキハキと話す
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機2】結論から言う
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機3】簡潔に話す
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機4】語尾を曖昧にしない
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機5】ロジカルに言う
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機6】入社後のことまで伝える
【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機7】経験と結びつけて話す
ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機5つ
【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機1】給料に関することを言う
【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機2】独立をほのめかす
【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機3】抽象的な言葉を使う
【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機4】通いやすさを伝える
【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機5】会社を学校と勘違いしている
まとめ

ガールズバー嬢の転職!面接における志望動機ってなに?

はじめに、志望動機について解説します。

志望動機とは、応募した企業でなぜ働きたいのかを伝えることです。面接官は、応募者から志望動機を聞き、確認することによって自社への理解度や入社意欲の高さを見ようとしています。

ですので、志望動機で大切なことは面接官に「この人と一緒に働きたい!」と思わせられるかどうか。これがポイントになります。

ガールズバーから昼職への転職するときは、このポイントを意識して志望動機を伝えましょう。

ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機の伝え方7つ

ここからは、面接官に好印象を与える志望動機の伝え方を7つご紹介します。

ガールズバーから転職する際は、このポイントを意識してくださいね。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機1】大きな声でハキハキと話す

1つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『大きな声でハキハキと話す』です。

というのも、ガールズバーではお客様との距離が近いため、小さな声で話すことが当たり前。大きなことでハキハキと話す必要はありません。

そのため、自分でも気づかないうちにボソボソと話すことが習慣化している可能性があります。面接官は、志望動機の内容だけでなく、話し方もチェックしておりますので、大きな声でハキハキと話しましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機2】結論から言う
2つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『結論から言う』です。

結論から言うとは「なぜ志望するのか」に対して答えること。つまり「私が貴社を志望する理由は、○○だからです」と伝えることです。

志望動機に限らず、ビジネスの場では結論ファーストのコミュニケーションが大事。結論が後回しになっていると、話の意図が相手に伝わりにくい。ですから、面接官に志望動機を伝える際は結論から伝えましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機3】簡潔に話す
3つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『簡潔に話す』です。

志望動機を伝える際はシンプルに話すのがベスト。だらだら話すと、何が言いたいのか曖昧になり、志望動機が伝わりません。

ですので、面接の志望動機は時間を意識して伝えましょう。くれぐれもガールズバーみたいに、だらだらと話さないでくださいね。

志望動機の理想は「1~3分」に収めることですよ。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機4】語尾を曖昧にしない
4つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『語尾を曖昧にしない』です。
志望動機の語尾を曖昧な言葉にしてしまうと、やる気や自信がないように聞こえます。ですから、志望動機を伝える際は自信を持って言い切りましょう。

くれぐれも「〜だと思います」などの曖昧な表現は使わないように。

なお、これは志望動機に限ったことではなく、面接全体を通して言えることですよ。ガールズバーから昼職に転職する際は注意してくださいね。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機5】ロジカルに言う
5つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『ロジカルに言う』です。

志望動機とは事前に決めているもの。急に聞かれた質問ではありません。ですので、ロジカルに話せないと「物事をしっかりと伝えられない人」。

もしくは「準備をしていない怠け者」と評価され、それだけで不採用になるかもしれません。ですから、大事なことは事前に練習をしておくこと。志望動機を論理的に話せるようになるまで、訓練しておきましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機6】入社後のことまで伝える
6つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『入社後のことまで伝える』です。

入社後のことを話すと、面接官に好印象を与えることができます。なぜから、入社後の話をするためには、企業のことを調べて「どんな分野で活躍したいのか」まで考える必要があるからです。

なので、面接官は「熱心に企業研究している」と捉えてくれるのです。 志望動機では「入社後にどんな仕事をしたいか」「どんな姿になりたいか」まで伝えましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機7】経験と結びつけて話す
7つ目にご紹介する面接官に好印象を与える志望動機の伝え方は『経験と結びつけて話す』です。

志望動機を自分の経験と結びつけて話すと熱を込めて話せます。そのため、志望動機に説得力が増し、面接官に入社にかける想いが伝わりやすい。

ですから、志望動機を伝える際は、自らの経験と結びつけて話しましょう。

ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機5つ

続きましては、面接官に悪い印象を与える志望動機を5つご紹介します。

ガールズバーから転職する際は、このポイントを注意して面接に臨みましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機1】給料に関することを言う
1つ目にご紹介する面接官に悪い印象を与える志望動機は『給料に関することを言う』です。

給与の良さや残業の少なさを志望動機に含めると、待遇面にしか興味がないと思われ、面接官に悪い印象を与えてしまいます。

給与や残業について気にしてしまうのは仕方ありませんが、志望動機に含めるのは避けましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機2】独立をほのめかす
2つ目にご紹介する面接官に悪い印象を与える志望動機は『独立をほのめかす』です。

独立(フリーランス)を目指す精神は立派ですが、企業側はいい気持ちになりません。なぜなら、企業側は長く働いてくれる応募者を求めているからです。

なので、志望動機を伝える際、独立をほのめかす言葉は避けるようにしてくださいね。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機3】抽象的な言葉を使う
3つ目にご紹介する面接官に悪い印象を与える志望動機は『抽象的な言葉を使う』です。

というのも、抽象的な言葉を使うと志望動機が伝わりにくい。聞こえはいいのですが、中身のない志望動機になってしまいます。

ですので、志望動機では『御社のミッションに共感しました』『企業理念に心を打たれました』などの抽象的な言葉は避け、具体的な理由にしましょう。

昼職の面接ではガールズバーと違って細かい点まで見られますよ。注意してくださいね。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機4】通いやすさを伝える
4つ目にご紹介する面接官に悪い印象を与える志望動機は『通いやすさを伝える』です。

仕事内容や企業そのものではなく、働く場所を志望動機に含めるのはNGです。たしかに「働く場所」は企業選びの重要なポイントの一つ。

しかし企業側から見ると「その企業で働きたい理由」にはなりません。

ですから、志望動機では「家から近い」「六本木に憧れがありまして」など、働く場所を理由にするのは避けましょう。


【ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機5】会社を学校と勘違いしている
5つ目にご紹介する面接官に悪い印象を与える志望動機は『会社を学校と勘違いしている』です。

このケースでよくあるのは「御社で勉強したい」と伝えること。「勉強したい」という言葉には前向きなニュアンスがあり、問題ないように聞こえます。しかし志望動機で言うのはNG。なぜなら、会社は勉強をしに行くところではないからです。

本人は前向きさをアピールしているつもりでも「会社を学校と勘違いしている」と思われ、印象が悪くなる可能性があります。

向学心をアピールすることは悪いことではありませんが、志望動機に含めないようにしましょう。

まとめ

では、これまでの内容をまとめると

ガールズバー嬢の転職!面接における志望動機ってなに?
ガールズバー嬢の転職!面接官に好印象を与える志望動機の伝え方7つ
ガールズバー嬢の転職!面接官に悪い印象を与える志望動機5つ
まとめ

以上になります。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

昼ジョブドットコムは

  • キャバ・風俗などの夜職経験者大歓迎!あなたにあった昼職への転職をご紹介!

  • 初めての昼職転職でも安心♡無料で社会人研修が受けられます!

  • 昼職を知り尽くしたエージェントがあなたを最初から最後まで転職を全力でサポート!
    履歴書や写真も、一緒にご用意します。

求人例

無料

\今すぐ登録してLet’s昼職転職/

この求人を紹介してもらう
tokyo career center