2021.05.22

【夜職から昼職への転職】美容系の仕事ってどうなの?

夜職から昼職に転職したい。 だけど、何をしていいかわからない。

このような悩みを抱えている人はいませんか?
「自分に昼職が務まるかわからない…」「昼職に転職できるか不安…」「昼職にどんな職種があるかわからない…」など、夜職から昼職に転職を考える人の中には、昼職について何も知らず、不安を抱えている人もいると思います。

今回はそんな昼職に転職したい人に向けて『美容関係のお仕事』についてご紹介していきたいと思います。
美容関係は夜職で培った経験を生かせる場面が多く、夜職から昼職に転職を考えている人にとっては転職しやすい業界です。
本記事を通して詳しく解説していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。
それではいってみましょう!

【目次】
【夜職から昼職への転職】美容系がおすすめの理由
【夜職から昼職への転職】美容系の資格を取ろう
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の仕事9選
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事1】美容部員
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事2】コスメの販売スタッフ
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事3】美容系のコールセンター
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事4】美容インストラクター
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事5】ネイリスト
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事6】メイクアップアーティスト
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事7】ブライダルヘアメイク
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事8】エステティシャン
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事9】美容師
まとめ

【夜職から昼職への転職】美容系がおすすめの理由

夜職から昼職への転職を考えている方に、なぜ美容系の仕事をおすすめするんですか?
それは夜職の仕事をしている方は、美容に高い関心を持っている人が多いからです。
というのも、夜職は接客業がメイン。それも多くの方から指名をもらう必要がある仕事ばかりです。そのため、必ず外見に気を遣う必要があり、自然と美容の知識が身についております。つまり、未経験でも美容の知識があるので、転職しやすい昼職の仕事だと言えるでしょう。
夜職の方向けに昼職の仕事を紹介しているサイトでも、美容系の仕事がたくさん紹介されておりますよ。
美容の昼職求人一覧|水商売・夜職からの昼職転職 ... - 昼ジョブ

【夜職から昼職への転職】美容系の資格を取ろう

夜職から美容関係の昼職への転職を考えている人に、最初に伝えたいことはありますか?
まずは資格の取得を考えてほしいです。というのもこれから先、美容関係の昼職に転職を成功させても、結婚・妊娠・出産などの理由で、退職を余儀なくされる可能性がある。そんな時、何かしらの資格を取得していれば、資格を活かして美容業界に復帰しやくなるからです。
もちろん、美容関係は資格がなくても働ける職種があるので、どうしても勉強したくないという方は無理に頑張らなくてもいいと思います。しかし、美容関係の資格には簡単に取得できる難易度の低い資格もありますので、自分には勉強が向いてないと決めつけず、挑戦してみてください。ちなみに難易度の低い美容資格は働きながら取得することも可能となっておりますので、とりあえず昼職に転職して、気が向いたら取得を考える、というスタンスでもいいと思います。夜職の方向けに美容系の昼職を紹介しているサイトでも、資格の取得を推奨しております。
美容系で働きながら手に職をつけたい!女性におすすめの職種とは?

夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の仕事9選

夜職から昼職に転職を考えている人におすすめしたい美容系の仕事にはどんなものがありますか?
【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事1】美容部員
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の1つ目は『美容部員』です。美容部員とは、百貨店やドラッグストアのコスメカウンターなどで化粧品を売る仕事。夜職の方なら一度はお世話になったことがあると思います。この仕事は特別な資格が不要なため、夜職から美容系の昼職に転職したい方に非常におすすめです。
必要な美容の知識に関しては転職後に学べば問題ありません。とはいっても転職に不安はつきものです。ですので、どうしても不安だという方は、昼職への転職活動を始める前には『日本化粧品検定』の資格を取得してみてはいかがでしょいうか。これがあるだけで自信がつくと思いますよ!
【文部科学省後援】日本化粧品検定

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事2】コスメの販売スタッフ
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の2つ目は『コスメの販売スタッフ』です。コスメの販売スタッフは文字通り、コスメメーカーの販売スタッフとして化粧品の販売をするという仕事。このお仕事も上記同様に美容系の資格はいりません。
しかし、就職先が販売会社になるので、難易度は高いかと思います。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事3】美容系のコールセンター
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の3つ目は『美容系のコールセンター』です。美容系のコールセンターでは主にコールセンタースタッフとして、商品やお肌についての質問に答えることがメインの<仕事になります。
こちらは直接お客様と顔を合わさないので、美容系の昼職に転職したいけど、接客業はやりたくないって方におすすめですね。最近はネット注文が主流なので、パソコンスキルがあると、美容に関する自社サイトの運営にも携われる可能性がありますよ。昼職への転職を考えている方で「美容の知識」+「パソコンスキル」を武器にキャリア形成していきたいって方には、挑戦してみる価値のある仕事だと言えるでしょう。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事4】美容インストラクター
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の4つ目は『美容インストラクター』です。美容インストラクターとは、販売スタッフや美容部員に化粧品やスキンケアに関する知識を教えたり、指導したりする仕事。美容部員と同様で特別な資格は必要ありません。しかし教える立場なので美容に関する深い知識と指導力が必要になります。この仕事は、夜職時代に責任者をやっていた、もしくは新人教育を担当していた、なんて方に向いている昼職かもしれませんね。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事5】ネイリスト
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の6つ目は『ネイリスト』です。ネイリストとは、ネイルケアやネイルアートなどを行う仕事。主にネイルサロンでの勤務になりますが、能力次第では自分でサロンを開くことも可能。また、出張してネイルアートをする、ということもできますので、昼職の中でも比較的自由に働ける仕事だと思います。ネイリストは資格がなくてもできる昼職ですが、ほとんどのネイリストが『ネイリスト技能検定』という資格を取得しておりますので、取得をオススメします。尚、ネイリスト技能検定3級の場合、3か月ごとに資格取得のチャンスがあり、合格率も85%と高いため容易に取得できる資格だと言えるでしょう。

ネイリスト技能検定 【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事6】メイクアップアーティスト
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の6つ目は『メイクアップアーティスト』です。メイクアップアーティストとは、モデルや一般人に対してヘアメイクを行う仕事。メイクが好きという人におすすめの昼職となっております。
この仕事は特別な資格がなくても転職できますが、一般的に美容系専門学校で学んでから就職する人がほとんどです。そのため、夜職から昼職への転職を考えるなら、美容専門学校にいってから転職することが望ましいと思います。もちろん、最近はカリスマメイクアップアーティストという言葉があるくらいなので、メイクの知識がある方はSNSを使って有名になってから転職してもいいと思いますよ。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事7】ブライダルヘアメイク
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の7つ目は『ブライダルヘアメイク』です。ブライダルヘアメイクは上記のことを花嫁さんに限定して行う仕事。最近は結婚式自体が減ってきたので、この昼職への転職は考えものです。しかし、特別な資格はいりませんし、未経験で転職して、その後スキルを磨きフリーランスとして活躍するという選択肢もありますので、夜職から昼職への転職を考えている方にはいいかもしれませんね。あと、なんといってもこの仕事は、人生で一度の晴れの日を演出する素敵な仕事ですので、やりがいはメチャクチャあると思いますよ。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事8】エステティシャン
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の8つ目は『エステティシャン』です。エステティシャンは「フェイシャルエステ」「痩身」「脱毛」など、全身の美容に関わる仕事です。そのため、ボディ専門など特定の分野に特化して技術を身につける人もいれば、幅広く学んで仕事をこなす人もいます。一見すると難易度の高い美容系の昼職に思えますが、エステティシャンは特別な資格は不要なので、研修を受ければ実際に働けます。しかし、本格的にプロとして仕事をしていきたいなら、スクールに通って民間資格を取ることをおすすめします。

【夜職から昼職に転職したい人におすすめの美容系の仕事9】美容師
夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の9つ目は『美容師』です。美容師は皆さんおご存知の通り、髪の毛のカット・カラー・シャンプー・ブロー・ヘッドスパなどの施術をする仕事。夜職の方に一番馴染みがある昼職かもしれませんね。ただし、転職のハードルは高めです。というのも、美容師はこれまでご紹介した美容系の昼職の中で、唯一、国家資格が必要な仕事。そのため、美容専門学校に通う必要があります。最近は美容師になっても稼げないと言われておりますが、上記のスキルと掛け合わせると、市場価値の高い人材になれると思いますので、ヘアカットが好きな方にはおすすめの転職先と思いますよ。

まとめ

それでは、これまでの内容をまとめると

1【夜職から昼職への転職】美容系がおすすめの理由
2【夜職から昼職への転職】美容系の資格を取ろう
3 夜職から昼職への転職を考えている人におすすめしたい美容系の仕事9選

以上です。 夜職から昼職への転職はとても勇気がいること、簡単にはできないと思います。
しかし、美容系なら夜職の皆さんがいま持っている知識を活かし、活躍できるにちがいない。
私はそう信じております。
皆さんの転職活動を応援しています!

昼ジョブドットコムは

  • キャバ・風俗などの夜職経験者大歓迎!あなたにあった昼職への転職をご紹介!

  • 初めての昼職転職でも安心♡無料で社会人研修が受けられます!

  • 昼職を知り尽くしたエージェントがあなたを最初から最後まで転職を全力でサポート!
    履歴書や写真も、一緒にご用意します。

求人例

無料

\今すぐ登録してLet’s昼職転職/

この求人を紹介してもらう
tokyo career center