2021.04.23

キャバクラから人材系のサポート職に転職!ユーザーサポートってなに?

こんにちは!昼ジョブ編集部の高橋です! 今回も昼ジョブの昼職コラムをご覧いただき、ありがとうございます。 今回は夜職のキャバクラから人材系のサポート職に転職したAさんにお話を聞いてきました! ユーザーサポートってなに?といった疑問にお答えするため、仕事内容ややりがいなどたっぷり聞いてきました!人材業界に興味のある方もサポート職やってみたい方もぜひ参考にしてみてください! では!まいります〜!

夜職のキャバクラから昼職に転職しようとおもったきっかけ

Aさん、はじめまして!昼ジョブ編集部の高橋です!
夜職から昼職へ転職した感想やきかっけ、ユーザーサポートの仕事内容についてインタビューさせていただきます。
よろしくお願いします!
よろしくお願いします!
まずは、夜職のキャバクラから昼職に転職しようとおもったきっかけについて教えてください!
正直にいうと、精神的に疲れてきたっていうのが理由ですかね。
毎月の売上額や順位変動などがしんどくなってきたって感じですか?
そうですね、、
毎月の売り上げとか順位とか気にしたりするのもしんどいし、
明け方までお酒飲んでまた出勤する、ってゆー毎日に体力的な限界を感じてました。
精神的にも体力的にも疲れてたんですね、、
昼職への転職を考えてからは、すぐに転職活動を始めたんですか?
いや、しばらくはなにもしてませんでした。
やっぱりずっと夜職しかやったことなかったんで昼職に転職できるか不安で、、、
そうですよね。
そこで昼職の転職へ1歩踏み出すきっかけになったのはなんだったんですか?
とりあえず昼ジョブに登録したことですかね。
夜職から昼職への転職サイトで、
登録だけでもOKとか掛け持ちOKとか書いてあったのでとりあえず登録してみました。
とりあえず登録してみる
そうだったんですね!
そこで求人を見始めたんですか?
そうです!昼ジョブのスタッフさんに正直に不安な気持ちとかお伝えしました。
そしたらなんで不安なのか?とかとっても親身に相談に乗ってくださったんです!
どういったところが不安だったんですか?
私の場合は、収入面と人間関係の不安が1番大きかったです。
昼職の収入で生活できるのか?人間関係は構築できるのか?という不安です。
なるほど!
そこでまずはダブルワークとして昼職を始めることになったんですね?
そうなんです!
昼ジョブのスタッフさんが、
まずは無理のない範囲内で夜職と昼職を掛け持ちしてみるのはどうですか?
ってアドバイスをくれて。
しかも、ダブルワークしてみて、大丈夫そうってなった場合には社員登用してもらえる求人があるって紹介してくれたんです!
夜職のキャバクラと掛け持ちしながら様子を見れる求人があったんですね!
そういうことです!
最初はキャバクラ週3、昼職週2くらいでシフトを組んでいました。
そしたらだんだん昼職の面白さを知っていって、
キャバクラのお店側も昼職始めたって知ってたので
割とスムーズにキャバクラをやめてそのまま昼職の正社員になりました!
まずは夜職と昼職の掛け持ちから始めるっていうのもよさそうですね!

人材系企業の特徴とは?

Aさんは現在、人材系の企業で働かれているそうですが、人材系を希望されていたんですか?
いいえ!
まったくこだわりはありませんでした笑
業界とかよくわからないし、昼ジョブのスタッフさんにお任せしました。
そしたら人材系の求人を紹介してくださって、応募した感じです。
そうだったんですね!
実際に人材系の会社で働いてみてどうですか?
そうですね。
他の業界をなにも知らないのでわかりませんが、
人柄重視で採用している感じがあるので、人間関係はとっても良好です!
人材系というだけあって社員を大切にしてくれているなって感じがします!
そうなんですね!
人間関係は離職理由で常に上位にランクインする内容なので、
人間関係が良好なのは嬉しいですね!
はい!とってもうれしいです!
あとは、業務内容も「人」と向き合う内容が多いので楽しいです!
業務で関わる「人」となると、求職者ですか?
そうです!
私は求職者さんの対応をしていますが、
みなさんそれぞれの性格や状況があるのでそれを聞きながら一緒に歩んでいくステップがすごくやりがいを感じます!
そうなんですね!
では、続いて具体的な仕事内容についてお聞きします!

ユーザーサポートってなに?仕事内容や将来の目標について聞いてみた!

先ほどのお話にも少しありましたが、
Aさんは現在「ユーザーサポート」として勤務されているとお聞きしました!
主な業務内容としては「求職者対応」となるのでしょうか?
そうですね!
自社の求人サイトへの登録者(求職者)さんの問い合わせに対応したり、サイトの利用案内などをしています。
キャリアアドバイザーとは違うんですか?
少し違います!
キャリアアドバイザーは人材紹介の求職者担当なので、
求職者さんの条件にあった求人を紹介し、
企業から内定をいただくことが目標となります。
ユーザーサポートは求人サイトの利用案内なので、
具体的な求人をご紹介するというよりは、
サイトの利用方法や検索方法などをサポートしています。
なるほど!
具体的な求人の案内などはあまりやらないんですね!
そうですね!
あくまでも求職者さんの疑問を解決する対応部隊、
というイメージです! 採用成功がゴールではないので、求職者さんのお悩みや状況をフラットに聞けるところが好きです!
求職者さんのお悩みなどを聞きながらサイトの最適な利用方法をご案内しているんですね!
なぜユーザーサポートの求人に興味を持ったんですか?
いきなり営業とかちょっと自信なかったのでまずは「サポート職」から始めたいという思いがあったんです。
サポート職だったら営業サポートとかもあったんですけど、
将来のキャリアチェンジとかを考えた時に、
ユーザーサポートだったら経験を活かしてキャリアアドバイザーとかになりやすいかなって思ったんです!
なるほど!
まずはサポート職で昼職を始めて、
その後はキャリアアドバイザーなどへのキャリアチェンジを考えているんですね!
はい!
将来的にはキャリアコンサルタントという資格をとって活躍する人材になりたいと思っています!
おおお!目標があって素晴らしいですね!
どんなキャリアコンサルタントになりたいとかあるんですか?
そうですね、私のように夜職から昼職に転職したい方とかのサポートとなれたらいいなと思っています!
やっぱり、昼職で働いたことがないことがデメリットになったり、
どうしても夜職に対しての偏見があったりして、
なかなかキャバ嬢や風俗嬢が昼職に転職するのって勇気がいるんです。
ただ、一歩踏み出してみると結構活躍されている夜職出身者がたくさんいることに気づいたんです!
だから、まずはきっかけ作りとして夜職から昼職への転職希望者のキャリアアドバイザーやってみたいです!
Aさんと同じような環境で悩みを抱えている夜職嬢たちはたくさんいると思います!
最後にメッセージをお願いします。
夜職から昼職への転職って勇気がいるし、
面倒臭いと思ってる方も多いと思いますが、
一歩踏み出してみるとあたらしい世界が広がっていて、
意外と将来への希望も持てますよ!笑
私はまだキャリアアドバイザーではありませんが、まずはサイトに登録してみることをおすすめします!
Aさん、ありがとうございました!
これからもがんばってください!
ありがとうございます!がんばります!!

昼ジョブドットコムは

  • キャバ・風俗などの夜職経験者大歓迎!あなたにあった昼職への転職をご紹介!

  • 初めての昼職転職でも安心♡無料で社会人研修が受けられます!

  • 昼職を知り尽くしたエージェントがあなたを最初から最後まで転職を全力でサポート!
    履歴書や写真も、一緒にご用意します。

求人例

無料

\今すぐ登録してLet’s昼職転職/

この求人を紹介してもらう
tokyo career center